今年の沖縄展は「子ども」に焦点を当て、対馬丸事件の悲劇や、鉄血勤皇隊やひめゆり学徒隊のように10代の若者たちが戦争に動員されていった実態、ガマ(地下壕)での暮らしや集団自決による子どもたちの悲惨な状況などを紹介します。ま

 県民投票で辺野古新基地建設反対の民意が明確に示されたにもかかわらず、建設工事が強行されている沖縄。 美ら海、オスプレイ墜落現場、ゲート前や海での抗議活動など、現地の写真を通して、辺野古の今の姿を改めて見つめます。写真家

文:新川明、版画:儀間比呂志の児童向け絵本『りゅう子の白い旗 沖縄いくさものがたり』の映画化作品。戦争末期の沖縄で力強く生きる少女の姿を描いています。ヒロインの琉子は、太平洋戦争末期の沖縄で投降すべく米軍の前に白旗を掲げ