2011年3月11日の東日本大震災・福島第一原発大事故から7年。去年3月に自主避難をしていた住民への無償住宅補償が終了し、避難生活をする住民への保障に不安が広がっています。今年の「ピースあいち」の福島写真展は、住民の避

東日本大震災・福島原発大事故から7年。福島原発大事故を忘れないために、“福島のいま” と “避難した人たちの現状” について、避難した方のお話を聞きます。 日 時  2018年3月10日(土)13時~14時 報 告 者