第7回寄贈品展―時をつなぐモノたちの声 (2019/12/7~2020/1/25)

2019.09.22

 

ピースあいちは、今までに市民の皆さまから2900点の戦争と平和にかかわる資料のご寄贈をいただいています。寄贈品展は、それらを整理し公開することを目的に開催しています。7回目の今回は、2018年7月から2019年6月までに32人の方から寄贈された資料290点を展示しています。整理整頓した箱に収められた当時の暮らしを物語る品々、陸軍無線通信兵として、広島・長崎原爆投下前に情報を得ていたことを手記とした文書、愛知時計電機で製作した木製プロペラなど貴重な寄贈品。「時をつなぐモノたちの声」を聞きながら、そこにつながる人々の記憶や心の叫びを見て、知って、感じていただきたいと思います。

 

昨年の寄贈品展

開催期間 2019年12月7日(土) ~ 2020年1月25日(土)
開催場所 ピースあいち3階展示室
入場料 大人300円 小中高生100円
関連企画 オープニングイベント
12月7日(土)11時から 3階展示室
寄贈者の方々によるトーク
その他