写真展『辺野古・高江のたたかい~本土では見えないほんとうの姿』 (2018/5/29~7/7)

2018.03.24

 沖縄は過去に類を見ない状況に置かれています。横行する米軍機の訓練と事故、心無い人間によるヘイトやデマの流布、そして辺野古新基地工事の強行など…。本土からは、今まで以上に、沖縄の現状がきちんと見えなくなっているのではないでしょうか。
 今回は、現地の人々が撮った写真を通して、辺野古・高江の風景、そして座り込み運動とそれに対する政権側の行為がどんなものか、その「ほんとうの姿」を改めて見つめます。

開催期間 2018年5月29日(火) ~ 2018年7月7日(土)
開催場所 2階プチギャラリー
入場料 通常の入館料でご覧いただけます。
関連企画
その他