「親子で見よう! 原爆の絵・原爆の図」-スタッフによるギャラリートーク・ウィーク(2018/8/21~8/26)

2018.08.09

 特別企画展 高校生が描くヒロシマと丸木位里・俊「原爆の図」(2018/7/24~9/2)を親子で鑑賞しませんか? ピースあいちスタッフによる、子ども向けのわかりやすい「ギャラリートーク」といっしょに。

 

1. 被爆体験者の証言を、高校生はどう聴き取って一枚の絵に仕上げたのか。彼らは何を表現したいと思ったのか。

 

2. 丸木位里・俊の「原爆の図」第11部《母子像》は、どう描かれたのか。画家のどんな思いが込められているのか。

 

3. 昨年、ノーベル平和賞を受賞した市民団体ICANの「核兵器廃絶国際キャンペーン」とは、どんな活動なのか―。

 

夏休みの自由研究課題にもピッタリ!  わからないことは、どんどん聞いてくださいね。

 

ギャラリートークは期間中毎日:午後1時・2時・3時にスタート(約20分)

開催期間 2018年8月21日(火) ~ 2018年8月26日(日)
開催場所 3階企画展示室
入場料 大人600円 小・中・高生200円
関連企画
その他