「福島原発大事故」~7年後、避難者のいま~ (2018/2/27~4/14)

2017.12.19

 2011年3月11日の東日本大震災・福島第一原発大事故から7年。去年3月に自主避難をしていた住民への無償住宅補償が終了し、避難生活をする住民への保障に不安が広がっています。今年の「ピースあいち」の福島写真展は、住民の避難生活の様子を写真に収めている菊池和子さんの写真展です。

協力:チェルノブイリ救援中部 菊池和子

 

 

 

 

 

開催期間 2018年2月27日(火) ~ 2018年4月14日(土)
開催場所 2階プチギャラリー
入場料
関連企画 『福島原発―避難者の報告と訴え』
と き 3月10日(土) 13時~ 14時
ところ 1階 交流のひろば
報告者 ①愛知県に避難された方 
   ②河田昌東さん(チェルノブイリ救援中部・理事)

その他