ようこそ、「ピースあいち」へ

 先の戦争から70年超という長い歳月が流れました。戦争体験者は大変少なくなりました。戦争の遺品や資料も失われていきます。
 『戦争と平和の資料館ピースあいち』は、国の内外に多くの犠牲を強いたあの戦争のことを、歴史の教訓として後世に伝え、次の世代の平和のために役立てる目的で、2007年5月4日に開設しました。

 「ピースあいち」は、市民の手でつくり、市民の手で運営しています。多くの来館者を迎え、子どもたちの平和学習の場、外国からの来館者を迎えて国際交流の場にもなっています。
 市民の平和への思いを発信する場でもあります。

 皆さまのご参加、ご協力、ご支援によって『ピースあいち』を支え、育てていきたいと願っています。
 あなたのご来館を、ご利用をお待ちしています。

 「ピースあいち」は、2010年8月、「博物館相当施設」としての指定を愛知県教育委員会よりうけました。
 この「戦争と平和の資料館ピースあいち」「NPO平和のための戦争メモリアルセンター設立準備会」が、設立し運営を担っています。